環境影響評価について

更新日:2021年12月22日

環境影響評価(環境アセスメント)とは、環境に著しい影響を与えるおそれのある大規模な開発事業の実施前に、事業者自らが事業の実施による環境への影響について、調査・予測・評価をおこなうとともに、その方法および結果について住民や自治体の意見を聴き、それらを踏まえて、環境の保全について適正に配慮するための制度です。

環境影響評価法および鹿児島県環境影響評価条例に定める規模の事業を実施する場合には、事前に環境影響評価を実施しなければなりません。

市意見書について

令和3年4月1日以降に県へ送付した環境の保全の見地からの市意見書について、次のとおり掲載します。

知事意見について

令和3年4月1日以降に事業者などへ送付した環境の保全の見地からの知事意見について、次の鹿児島県のサイトに掲載されています。

環境アセスメントについて

環境アセスメントについて、詳しくは次の環境省のサイトをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民環境課 環境対策係
〒899‐1696 鹿児島県阿久根市鶴見町200番地
電話番号:0996‐73‐1219
ファックス:0996‐72‐0619