認知症サポーター養成講座

更新日:2023年09月24日

市では、認知症を正しく理解し、認知症のかたやその家族を温かく見守る「認知症サポーター」を養成するための講座を開催しています。

認知症サポーターの役割

認知症サポーターは、認知症について正しく理解し、認知症のかたやその家族を温かく見守り、支援する応援者です。何か特別なことをするものではなく、できる範囲で手助けをするなど色々な関わりかたがあり、その活動は任意です。

講座の内容

「認知症ってどんな状態?」「こんな時どうしたらいい?」など認知症について学べる講座です。時間は約90分で、場所は市役所での開催や地域に出張する出前講座もおこなっております。料金は無料です。

対象者

認知症に関心のあるかた、市内の職場や学校、地域のかたがたなど、子どもから大人まで学べる講座になります。申し込みは5人以上を目安にお願いします。5人未満の場合は、9月の一般向け認知症サポーター養成講座を受講いただくか、地域包括支援センターへお問い合わせください。

申し込み方法

認知症サポーター養成講座申込書(下記リンクを参照)に必要事項を記入の上、開催希望日の1か月前までに、地域包括支援センターに持参またはファックスでお申し込みください。

注意:申込書は窓口にも備え付けてあります。直接手続きを希望される場合は、地域包括支援センター窓口へお越しください。

ご自宅にプリンターをお持ちでないかたへ

コンビニエンスストアの有料プリントサービスを利用して印刷することができます。詳しくはリンク(外部サイト)をご確認ください。

プリントサービス一覧
ネットワークプリントサービス トップページ
  • ファミリーマート
  • ローソン など
netprint(ネットプリント) トップページ セブン‐イレブン

9月の一般向け認知症サポーター養成講座について

毎年9月に市民向けの講座を開催しており、個人での受講が可能です。令和5年度は9月23日(土曜日)に開催しました。

注意: 令和6年度の開催日時は、決定し次第掲載します。

場所

風テラスあくね(阿久根市民交流センター)

料金

無料

申し込み

以下のお問い合わせ先へご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先

介護長寿課 地域包括支援係
〒899‐1696 鹿児島県阿久根市鶴見町200番地
電話番号:0996‐73‐1272
ファックス:0996‐73‐0297