阿久根市タクシー事業者等事業継続支援給付金(第2期)事業

更新日:2022年04月11日

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受け、利用者数が減少し、事業活動に支障が生じている市内タクシー事業者などの事業の継続を支援するため、阿久根市タクシー事業者等事業継続支援給付金(第2期)を交付します。

交付対象者

交付対象者は、次の要件をすべて満たすかたです。

  • タクシー事業者等であること。
  • 市税を滞納していないこと。
  • 令和4年4月1日時点で現に事業を営んでおり、今後も引き続き事業の継続の意思があること。
  • 阿久根市暴力団排除条例第2条第1号に規定する暴力団または同条第2号に規定する暴力団員もしくはこれらと密接な関係を有している者でないこと。

注意:タクシー事業者等とは…タクシー事業者(道路運送法(昭和26年法律第183号)第3条第1号ハに規定する一般乗用旅客自動車運送事業(福祉輸送事業限定を除く)をおこなう者をいう)および自動車運転代行業者(自動車運転代行業の業務の適正化に関する法律(平成13年法律第57号)第2条第2項に規定する自動車運転代行業者をいう)をいう。

給付金の額

1事業者につき、次に示す基本額と車両台数割の額を合計した額を交付します。

  1. 基本額   30万円
  2. 車両台数割   タクシー事業者:1台あたり3万円、自動車運転代行業者:1台あたり6万円

注意:給付金の交付は1事業者につき1回限りです。

申請に必要な書類

ご自宅にプリンターをお持ちでないかたへ

コンビニエンスストアの有料プリントサービスを利用して印刷することができます。詳しくはリンク(外部サイト)をご確認ください。

プリントサービス一覧
ネットワークプリントサービス
  • ファミリーマート
  • ローソン など
netprint(ネットプリント) セブン‐イレブン

申請期間

令和4年4⽉1⽇(金曜⽇)から令和4年5⽉31⽇(火曜⽇)まで

申請から交付までの流れ

  1. 【申請者】申請書の提出
  2. 【市】申請書の審査
  3. 【市】交付などの決定通知(郵送)
  4. 【申請者】請求書の提出
  5. 【市】給付⾦を指定⼝座に振込み

申請窓口

企画調整課

受付時間

平⽇の午前8時30分〜午後5時15分

次の点にご留意ください

  • 交付などの決定に係る審査にあたり、必要な報告や資料の提出を求めたり、事務所などの立入調査をおこなうことがあります。
  • 偽りその他不正な手段により給付金の交付を受けた場合は、給付金を返還していただきます。

要綱など

この記事に関するお問い合わせ先

企画調整課 地域振興係
〒899‐1696 鹿児島県阿久根市鶴見町200番地
電話番号:0996‐73‐1215
ファックス:0996‐72‐2029